MENU

【朗報】SteamがいよいよChrome OSに対応か!?【ゲーマー】

  • URLをコピーしました!

ゲーム開発者向けイベントGoogle For Games DeveloperSummit 2022にて、GoogleはChrome OS向けにSteamを提供する予定であることを発表したそうです。

Googleでは、Chrome OS向けのSteamを開発していて、α版をまもなく提供することになります。

ただ、Stadiaの様なクラウドゲーミングではなく、PC本体のスペックが要求されるらしいです。

つまり、スペックの低いマシンが多いChromebookには少し心配です…

現時点での必要スペックは、第11世代のIntel Core i5 またはi7プロセッサ、7GB以上のRAMが必要となっています。これが事実ならほとんどのChromebookでSteamが動作しないことになりますが、以前にGoogleが第10世代のIntel CoreプロセッサやAMDプロセッサで開発をしていたこともあるため、もう少し必要スペックは下がるかもしれません。

さらに、上記の必要スペックとは別に下記サポート最小となるChromebookの製品リストも発表されました。

  • Volta – Acer Chromebook 514 (CB514-1H)
  • Volet – Acer Chromebook 515
  • Voxel – Acer Chromebook Spin 713 (CP713-3W)
  • Delbin – ASUS Chromebook Flip CX5 (CX5500)
  • Drobit – ASUS Chromebook CX9 (CX9400)
  • Elemi – HP Pro c640 G2 Chromebook
  • Lindar – Unknown/unreleased Chromebook from Lenovo

GoogleによるとChromebookによるAndroidアプリの利用頻度は年々増加しており、特にChromebookに対応しているゲームが遊ばれることが多いそうです。

そのため、2022年度後半にはゲーミング向けにキーボードやマウスの設定をChromebook上で変更出来るGaming Overlay機能についても、2022年後半にテストリリースされる予定とのこと。

Image: Google via 9to5Google

こちらが実際のGoogle for Games Developer Summit 2022 Keynoteの基調講演の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=1oc75GQFKvg&t=4s

今後はSteamのα版がリリースされ次第、テストレポートを投稿予定です!

あわせて読みたい
【検証】原神はChromebookで遊べるのか試してみた!【タブレットモード】 Chromebookで原神をプレイしてみたいと思った方はいるのではないでしょうか。 本日は原神のインストール方法や操作感を紹介したいと思います。 使用したChromebookはHP ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ChromeWith運営 ●Chromebook情報まとめサイト│Chromebookの使い方・おすすめ機種の情報を発信🤖|【経歴】大学卒業 ▶ 大手電機メーカーでエンジニア ▶ 2021年ブログ開始|●PC関連・Android・コーヒーが好き

目次